2019年1月撮影

社員研修で宿泊した場所の中央吹き抜けがいい感じだった。
早朝の早い時間帯、廊下の照明が灯る前に左右対称と水平、センターラインを意識してGR DIGITAL IIで撮影

画像加工等はせずに、ほぼオート設定のGR DIGITAL IIでのJPEG撮って出しだったのだが、見た目で感じた以上の雰囲気が出たでちょっと驚き。


広告

28mm単焦点のGRシリーズはやっぱり直線を感じられる人工物のスナップが得意と言うか有っている気がする。

一度、超高層ビル群とか撮ってみたいなぁ。

GR DIGITAL II
メーカー:リコー
発売:2007年11月
センサー:1/1.75型原色CCD
画素数:1001万画素
ISO感度:80~1600
焦点距離:28mm(35mm換算)
開放F値:2.4~11
最短撮影距離:1.5cm
オートフォーカス:あり
手ぶれ補正:なし
質量:約168gg


広告

コメントを残す